米国株式投資によるセミリタイアを目指すブログ。たまに英語。

スピーキング力を測定するためのテスト

2019/04/05
 
この記事を書いている人 - WRITER -
TOEIC900点ホルダーながらスピーキングが苦手のため、英語スピーキング力を上げるために奮闘中。一方で、米国株への投資による経済的自由(FIRE)を目指している。

どうもこんにちは。

花粉が辛い時期になってきましたね。東京においては、今年の飛散量は昨年の4倍程度ということです。もう4倍とかいわれると増えすぎて想像つきませんが、鼻水が4倍というイメージでいいですかね。

スポンサーリンク

3/17のTOEICスピーキングテストを受験予定

 

はい。常々申し上げておりますように、私はTOEIC900点ホルダーです。しかし、残念ながらスピーキングが大の苦手です。TOEICL&Rはリスニングとリーディングのテストなんだから話せなくて当然だ、と言われてしまえばまあそれまでなんですが、いかんせん世間のイメージは、TOEIC900点=英語ペラペラという等式が成立しているわけです。

 

 

TOEIC900点=英語ペラペラという、世間のイメージ上描かれている等式のおかげで、私は数少ない海外顧客が多い部門に配属して頂き、数回の海外出張の機会を得ているという事実もあります。

 

 

ただし一方で、まだまだ世間および社内の持つTOEIC900点ホルダーへのイメージと、私が持つ実際の英語力(スピーキングばかり言ってますが正直4技能全て)との乖離は大きいものと考えております。特にスピーキングという能力は、英語を勉強していない人々にとっても簡単に英語力が高いか低いかを判断することのできる能力ですし、私自身英語を勉強する限り、スピーキングを得意になりたいというのが最終目標であります。

 

 

近年は毎年言っている気もしますが、今年こそはスピーキングに自信を持ちたいと考えております。

 

 

そこで、今年はTOEICS&W(スピーキング&ライティング)テストを受験しようと決意しました。

 

TOEICS&Wテストは受験料がちょっと高め

自分のスピーキング力を測るためにも受験を決意したTOEICS&Wテストですが、1点困ったことがございます。

 

それは、L&Rテストと比較して受験料がちょっと高めということです。

TOEICテスト受験料(2019年2月時点)

  • L&R→5,725円
  • S&W→10,260

 

う~ん。ざっと2倍といったところですね。別にケチる金額ではないのですが、L&Rテストほど気軽には受けられないな~と思っていると、どうやらスピーキングテストのみのテストもあるようです。

 

TOEICテスト受験料(2019年2月時点)

  • L&R→5,725円
  • S&W→10,260円
  • スピーキングテストのみ→6,804

 

6,804円ならまあいいかということで、今回(3/17)はスピーキングテストのみ受験することとしました。

 

スポンサーリンク

対策は?

 

年初から「今年はTOEICS&Wを受験しよう」と考えていたので、何度かTwitter、Facebookで拝見していた冨田美穂先生のスピーキングセミナーを1月19日に受講しました。

【スピーキング】冨田三穂さんの英語スピーキングセミナーに参加しました!

 

こちらのセミナーで指定されていた教材である「はじめてのTOEICテスト スピーキング/ライティング完全攻略」(アルク)を基に、勉強を進めていきたいと考えております。まあ基本的にテキストに書いてあることを練習し、自分の音声を録音、聞き直しながら改善していく予定です。

 

スポンサーリンク

目標

TOEICS&Wテスト自体は2017年11月に社内で受験経験があります。

当時は

スピーキング→130

ライティング→160

という結果でした。特に対策もしていませんでしたし、自分が記憶する限りこれが初受験ですので、対策ができて、2回目の受験となる今回は以下の目標としたいと思います。

 

スピーキング160点(ライティングは受験しない)

 

TOEIC公式にL&Rテストとスピーキングテストの相関表が公開されており、それを基にすると私の分布されるスコアレンジであるL&R880~945点では、スピーキングテストは160点が相当とされております。そのため、今回はこの点数を目標としたいと考えております。

 

応援よろしくお願いいたします。

 

この記事を書いている人 - WRITER -
TOEIC900点ホルダーながらスピーキングが苦手のため、英語スピーキング力を上げるために奮闘中。一方で、米国株への投資による経済的自由(FIRE)を目指している。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© はむのFIREムーブメント , 2019 All Rights Reserved.