米国株式投資によるセミリタイアを目指すブログ。たまに英語。

英語の勉強が続かない人のための「単純力」

2019/04/05
 
この記事を書いている人 - WRITER -
TOEIC900点ホルダーながらスピーキングが苦手のため、英語スピーキング力を上げるために奮闘中。一方で、米国株への投資による経済的自由(FIRE)を目指している。

最近卵が含んでいる栄養価の高さに気付き、めちゃくちゃ食べまくってます。安いし。一日2~3個ペースで食べてますが特に体に支障はありません。なかやまきんに君は1日にゆで卵5個食べてるらしいです。相当鳥から栄養もらってますね。

 

さてさて、今回は英語の勉強がなかなか続かないという方のために、私が思う継続の秘訣である「単純力」について書きたいと思います。

スポンサーリンク

英語の勉強が続かない理由

英語の勉強が続けられないという理由はいくつかあると思います。

 

  1. そもそも使う場面がない
  2. 疲れた、面倒くさい
  3. 上達を感じられない

 

一つずつ見ていきましょう。

 

1.そもそも使う場面がない

これはもう日本に住んでいて普通に生活していれば仕方がないことですね。起きてから寝るまでの間に一言も英語を話さずとも、読まずとも、聞かずとも全く問題なくこの国では生活することができます。せっかく辛い思いをして勉強していても、使う場面が無ければ発揮する場面もありませんし、生きていて何の問題もありませんから、それはまあ立派な続かない理由になりますね。

 

 

2.疲れた、面倒くさい

これもなかなかしぶとい理由ですね。特に我々のようなサラリーマンは一日仕事して嫌な思いをして、そこからくたびれて家に帰ってから勉強などなかなかする気にはなりません。中には気合を入れ直して勉強モードになる人もいるかもしれませんが、一般的には難しいでしょう。

 

 

3.上達を感じられない

これは勉強しても勉強してもなかなか出来るようになっていない気がするタイプの理由ですね。たしかに英語の勉強というのは一般的に定量化しづらいです。だからこうやってTOEICが日本で流行るわけですよね。英語に限らず外国語の習得は徐々になされるものであるので、なかなか上達を感じることができないというのも立派な原因になり得ると思います。

 

 

スポンサーリンク

「単純力」が有効な場面

 

ここで私の提唱する「単純力」についてお話します。特に「3.上達を感じられない」タイプに有効です。

 

私の性格ですが、かなり単純です。よく言えば純粋かもしれません。

例えば仕事をしていても、今まで知らなかったことがわかるようになっただけで「え、すご!そういうことだったんだ!」とか一人で喜ぶことができますし、ちょっと褒められればモチベーションは約1.5倍に上昇します。女の子に優しくされただけで「好きなんかな?」とか思う程度に単純です。大体勘違いです。

 

こと英語に関して言えば、ちょっと普段より聞き取れた気がしただけで、半分も理解できなかったのに「日頃の成果出てるわ~」とか思っちゃうタイプです。ちょっと以前よりも会話が続いたり、流ちょうに話せたような気がしただけで「うわ~結構いけるじゃん、英会話楽しいわ~」とか平気で思っちゃうタイプです。

 

自分で書いていてもなかなか馬鹿馬鹿しいし、自分単純だな~と思い返していますが、この単純な性格も、私が今まで英語の学習を続けることができた一つの重要な要素であったと感じています。

 

完璧主義になりすぎない

 

周りの英語を勉強している友達、自分の過去を振り返っても(受験期)、英語学習においてとにかく「完璧主義」になりがちであると考えています。これも受験英語の弊害なのかもしれませんが、それを論ずる立場にはないので止めておきます。とにかく、以前参加した冨田先生のセミナーでも言及されたように、日本人は「正確さ」にフォーカスしすぎているのかもしれません。

【スピーキング】冨田三穂さんの英語スピーキングセミナーに参加しました!

 

英語を学ぶというのはもっと楽しいはずで、いちいち間違いを気にしたり、ましてや上達しないと思い悩むことでもありません。もっと単純な気持ちを持って、自分が少しでも上達した気がするという気持ちになっていいと思います。この際本当に上達していなくても、言い聞かせることも必要なのかもしれません。

 

そもそも英語学習は長いスパンをかけて身につけていくものだ、ということを承知したうえで、楽しく、単純な(純粋な)気持ちを持っていれば、上達の喜びを感じることができ、学習も継続できるものと考えます。

 

皆さんも是非、単純な気持ちを持って英語学習に臨んでみてはいかがでしょう。

この記事を書いている人 - WRITER -
TOEIC900点ホルダーながらスピーキングが苦手のため、英語スピーキング力を上げるために奮闘中。一方で、米国株への投資による経済的自由(FIRE)を目指している。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© はむのFIREムーブメント , 2019 All Rights Reserved.